スポンサーリンク

圧力鍋の一番の魅力は、短時間に煮込み料理ができることです。

例えば、圧力鍋で肉じゃがを作るとしたら、材料を鍋に入れて、圧力を3~4分かけて、10分放置したら出来上がりです。

おでんは、鍋に材料を入れて、5分圧力をかけて、あとは、味が馴染むまで、自然放置するだけです。

ビーフシチューも、材料を鍋に入れて18~20分圧力をかけ、あとは自然放置で、食べるときに温めるだけです。

忙しい主婦には、本当に助かります。

しかも圧力鍋は、素材を活かすことができるので、調味料を入れずに調理して、あとで味付けしても美味しいです。

胃腸が弱っている時や離乳食を作るときも便利です。

圧力鍋を購入するときの決め手は、まず取り扱いが簡単で、レシピがたくさんあり、安全性が高く、手入れが面倒でないことなどが挙げられます。

今回は、圧力鍋初心者でも簡単に使える、タイマーがついたT-falのクリプソミニットパーフェクトを紹介します。

ティファールのクリプソミニットパーフェクトの加圧は、65kPaです。

ティファールのエクスペリエンスは、材料により、40kPa、 52kPa、64kPa、76kPaと、4つの加圧が選べるので、中上級者向けです。

ティファールは、電気圧力鍋もあり、クックフォーミー エクスプレスは、材料を入れてボタン一つで、簡単に料理してくれますので、コンロ以外に置く場所は必要ですが、忙しい方には、超便利です。

→【クックフォーミー CY8511JP】T-FaL Cook4me Express 時短調理 電気鍋 電気圧力鍋 マルチクッカー【RCP】ティファール CY8511JPRakuten

ティファールのクリプソミニットパーフェクト使い方

1、蓋を閉めて、圧力鍋マークに合わせる。

2、タイマーに時間をセットする。

3、中火で加熱。

3、タイマーのアラームがなったら、弱火にして、2回目のアラームがなったら、火を止める。

4、安全ロックピンが下がったら、蒸気排出マークに合わせて、蓋を開けるだけ。

圧力鍋のメリット

・栄養を丸ごと鍋に閉じ込め逃さない

・味が中までよく染み込む

・時短

・タイマーで知らせしてくれるので、失敗がない

・鍋に材料を入れて、セットするだけの簡単調理

スポンサーリンク

ティファールの魅力

・軽いので(他の圧力鍋より3割軽い)洗うときに楽、片づけるのも楽

・ガスもIHもOK

・蓋の開け閉めが片手で、簡単にできる

・安全性がある

1、安全ロックピン・・・加圧調理中は、安全ロックピンの働きで、蓋が開かない仕組み

2、ロック式ふた・・・安全ピンが下がると、蓋が開けられる

3、安全弁・・・圧力がかかりすぎた場合、安全弁と圧力ふたの白いパネル下から蒸気が排出される

4、特別設計のパッキング・・・安全弁が作動しないときは、パッキングの働きで蒸気を逃す

5、圧力調節弁から蒸気を調節

・タイマー付き

圧力に達すると、自動的に時間をカウントして、知らせてくれる。(1分〜59分まで設定可能)

・CLUB T-falで、圧力鍋を使ったオリジナルレシピが300件以上見ることができる。

まとめ

初めて圧力鍋を使うなら、タイマー付きがおすすめ(ティファールのクリプソミニットパーフェクト)

CLUB T-falで検索すると、オリジナルレシピが300以上ある

軽くて、安全性が高い

片手で、蓋の開け閉めができるので、力いらずで、簡単

時短、簡単、美味、栄養のある料理が作れる圧力鍋で、家事は、楽に楽しく。

→T-fal(ティファール)タイマー付圧力鍋 クリプソ ミニット パーフェクト 6L P4620735 北海道・沖縄は別途945円加算Rakuten

→ティファール 圧力鍋 4.5L IH対応 2~4人用 タイマー ワンタッチ開閉 10年保証 クリプソ ミニット パーフェクト パープル P4620635 T-falAmazon

スポンサーリンク