スポンサーリンク

帝国ホテル大阪で、レストランでの食事とエステがセットになったプランがあります。

自分へのご褒美として女性に最近人気です。

エステは、インドネシア伝統のマッサージで(バリニーズマッサージ)、アロマオイルを使い、手でツボを刺激し、筋肉の緊張をほぐし、リンパの流れを促します。

アロマオイルは、ラベンダー、バラ、ミント、ボディカンチャーから、体の状態や効能により選びます。

ラベンダーは、神経痛の緩和や不眠に。

バラは、女性ホルモンのバランスを整える効果が。

ミントは、心身のリフレッシュに。

ボディカンチャーは、スリミング効果に。(プラス500円)

エステは、9階にあり、部屋からの眺めは、最高です。

部屋は、バリのイメージが再現され、ガムランの音色が心地よく響いています。

エステのコースについて

〔120分コース〕
A. クリームバス+アロマボディマッサージ
B. フェイシャル+アロマボディマッサージ
C. クリームバス+フェイシャル
D. アロマボディ(ヘッドリフレ付)
E. アロマボディスリミング(ヘッドリフレ付)

今回は、クリームバスとアロマボディマッサージにフットケア(プラス1800円)をお願いしました。

スポンサーリンク

アロマオイルは、ローズを選びました。

香り良いローズオイルで、足先から首まで、むくみやこりをほぐし、リンパを流して、すっきりしました。

足もツルツルになりました。

クリームバスについて

クリームバスは、インドネシアの天然トリートメントを使用した頭皮マッサージです。

頭皮に使うトリートメントは、アロエと高麗人蔘から選べます。

高麗人蔘(ジンセンエキス)のトリートメントは、ストレスを受けた毛根細胞を活性化させ、抜け毛を防ぎ、増毛を促進させる効果があるそうです。

アロエは、アロエ成分によりくせ毛がしなやかにサラサラになるそうです。

バリの女性は、髪の毛をとても大事にするそうで、トリートメントは毎日するようです。

クリームバスで、頭がすっきりし、髪もサラサラになりました。

食事と料金について

[ランチとエステコース]

・ランチブフェコース
ブフェ&ラウンジ「ザパーク」(1階)・・・15,800円

・ランチ/ディナーコース
カジュアルレストラン「カフェ クベール」(2階)・・・15,900円

・ランチコース
フランス料理「レ セゾン」(23階)、鉄板焼「嘉門」(24階)、中国料理「ジャスミンガーデン」(23階)・・・19,000円

[アフタヌーンティーとエステコース]

・ブフェ&ラウンジ「ザパーク」(1階)・・・15,000円

[ディナーとエステコース]

・フランス料理「レ セゾン」(23階)、鉄板焼「嘉門」(24階)、中国料理「ジャスミンガーデン」(23階)・・・25,000円

予約について

帝国ホテル大阪 06−6881−1111(代表)

大阪府大阪市北区天満橋1−8−50

エステの施術時間は10:30~、13:30~、15:30~、18:30~、20:30~になります。

スポンサーリンク