スポンサーリンク

クリームバスとは、インドネシアの伝統的な頭皮のマッサージとヘアエステ技法を合わせたスパトリートメントのことです。

スカルプ(頭皮)マッサージや、ヘッドスパとも呼ばれており、頭皮の汚れを落とし、髪の毛に潤いやツヤを与える効果があります。

頭皮のマッサージにより、頭のツボが刺激され、血行が良くなり、育毛促進、更には小顔効果まで期待できます。

バリ島のスパに行かなくても、お気に入りのクリームで、お家でクリームバスができます。

アロエベラ、アボカド、ジンセン、グリーンティ、キャロットなど、効能や香りで好みのクリームを選び、頭皮と髪のセルフケアをしてみませんか。

クリームの効能

・アロエベラ・・・アロエの自然成分により、くせ毛がしなやかにサラサラになります。

・アボカド・・・アボカドオイルにより、硬い髪やドライヘアに潤いを与えます。

・ジンセン・・・高麗人参(ジンセンエキス)配合で、髪の汚れと老廃物を取り除きます。

・グリーンティ・・・ダメージヘアのパサつきがちな髪にグリーンティの成分が潤いを与えます。

・キャロット・・・パンテノール・プロティン配合でダメージヘアにオススメです。

スポンサーリンク

【正規輸入品】GOOD(グッド)◆クリームバス 680g◆〜バリの高級サロンも使用〜(ヘアトリートメント・ヘッドスパ マッサージ)

クリームバスのやり方

1、シャワーで、頭皮の汚れをよく洗い流します。(2〜3分ぐらいかけてゆっくりと)

2、クリームを頭皮全体にしっかり、なじませます。

3、5本の指で、両サイドを円で描くようにもみます。

4、髪の生え際を中央からこめかみへ、円を描くようにもみます。

5、こめかみを軽く押す。

6、生え際から、つむじに向かって、5本の指で、押し流していく。(顔がリフトアップするように、頭皮を持ち上げる感じ)

7、指の腹で、中央から耳の後ろを通り、押す。首の付け根は、円を描くように押す。

8、手の平全体で、頭全体を包み、圧迫しながら、ぐるりと頭皮を回す。

9、1〜7を3セット繰り返す。

10、マッサージの後、5分ほど置いてから、流す。

クリームは、夏は冷たくして、冬はレンジで温めて使っても気持ち良いです。

クリームには、汚れを落とす効果もあるので、髪を洗う必要はありません。

クリームバスを何回か繰り返していくと、髪がしっとりと落ち着いてきます。

自分好みのクリームを見つけて、セルフケアをしてみてください。

スポンサーリンク